シンママギャルなおねぇさんとガチセクロスしてしまった体験談

今日は激さむですねぇ!
まさに雪が降るにふさわしい本格的な冬になってしまいました。

てか、手袋がほんまにいりますよねwwwww

寒すぎて話になりませんわ。

あ、そういえばこの前出会い系でエッチしてから

なんかチンコの様子がおかしくて、、

この前しこったら精子がピンク色やったんですよー、もうホラー。

死にたくなりました。笑

調べてみると血が混じってるみたいで

もう震えが止まらなくなりましたよ

なんでこんなことになったんだーって思い返してみると、

あーそーいえばあのヤリマンビッチギャルママとのエッチのせいか、、

と確定。

どうもこの病気、前立腺を痛めるとなるらしく

主な要因は性病らしくww
もう何度なったら気がすむことやら、、

実際にこのビッチギャルママとエッチした時のお話なんですけど、
彼女ママとは思えないど変態な赤のブラジャーをつけて私を誘惑してきたんです。

出会った時からかなりメスのフェロモンが出まくってましたがww
いったいこれどこに着ていくんだってくらいに淫乱な下着。

しかし、熟女✖️変態下着ってなんともまあ魅力的な、、、
これ明らかセックスするしかないやろーーーー!って感じw
しかも彼女はかなりの巨乳p呼ばれるオッパイでして、、、
もうとにかく我慢できずにむしゃぶりつきましたw.
とにかくべろんべろんしていると、
あれ、、、
なんか甘い??
き、、、、、きたーーーー!!

母乳wwwww

不二家のミルキーちゃんとはまた違った味わい、、
愛のある味がする。
ここで変ならスイッチ入っちゃったんですよね。
ママ~おいしいよぉ~とか言いながら母乳すすってると、
めっちゃ感じてるんですよねw
幼児エッチを体験でいきた気持ちのよいせっくすだったんですけど、

病気を、もらってしまったのが残念無念というやつですなぁ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です